バギオで人気の語学学校

首都マニラがある島と同じルソン島にあるバギオ。30万人ほどの人口で標高1,500mの山間地の都市です。富裕層の別荘が多く、フィリピン人にとっては「憧れの土地」としても有名。
またマニラやセブ島といった都市のように日本人経営の語学学校はそれほど多くありません。そのため日本人留学生が少なく、授業以外のコミュニケーションも英語で取る必要があり、ほかのエリアと比べて早いタイミングでリスニングやスピーキング力が身につくといいます。
ここでは、バギオで人気の語学学校の情報を集めてみました。各校の特長や授業内容、周辺環境などの情報もご紹介していますので、バギオ留学を検討されている方は、ぜひチェックしてくださいね。

 

フィリピン、バギオの語学学校リスト

バギオにはフィリピンでも有名な大学があり、教育都市とも呼ばれています。教育水準が高く、語学学校にも優れた講師が多いのが特長です。またスパルタ式の語学学校も多く、厳しい環境で学びたい人にはピッタリ。そんなバギオの学校のなかからおすすめ校をいくつかピックアップしてご紹介しますので、多くの人に支持されているところへとお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

ベシ
BECI

キャンパススタイルの語学学校です。韓国人が経営しており、日本人の比率が少ないのが特長。学校からタクシーを使って5分ほどの位置に大型スーパーなどもあるため、日常生活については不便に思うことはありません。また車で1時間ほどのところに有名なサンフェナンドという海の街もあるため、アクティビティも体験できます。

日本語を使わずに英語だけで生活したい方におすすめ
ベシ

定員 180人 資本 韓国
日本人スタッフ 在籍 日本人率 20-30%

 カリキュラム
スピーキングを集中的に強化する独自プログラムを用意している語学学校です。主なコースはスピーキングやリスニング、リーディング、ライティングの4分野をバランスよく学べる「Speed ESLコース」、通常のセミスタルタコースよりもタイトなスケジュールになっている「Sparta ESLコース」、TOEICスコア満点の講師の授業が受けられる「TOEIC点数保証コース」、TOEFLテストのスコアをさらにアップさせる「TOEFL点数保証コース」、ビジネスレターやビジネスプレゼンテーションスキルを身につける「ビジネス専門コース」など、様々なカリキュラムが用意されています。

 料金
Speed ESLコースの費用目安は以下の通りです。但し、レートの変動によって金額が異なってきますので、詳しくは留学エージェントへお問い合わせください。

部屋種類 1週間 4週間 8週間
2人部屋A 76,000円 190,000円 380,000円
3人部屋A 55,600円 139,000円 278,000円
 

モノール
Monol

韓国人が経営する語学学校。母国語禁止制度も徹底しており、英語漬けの留学生活を送ることができます。授業は復習に重点を置いているため、学習内容を確実に定着させたい人にはおすすめ。講師のレベルも高く、徹底した講師養成指導が行われており、ベテラン講師の数も多いのが特長です。

復習重視のカリキュラムで学習内容を定着させたい人に
モノール

定員 300人 資本 韓国
日本人スタッフ 在籍 日本人率 25-35%

 カリキュラム
反復学習に重点を置いている語学学校です。主なコースは理解力や表現力、コミュニケーション能力の向上を目指した「レギュラーESLコース」、スピーキング力の向上を目的とした「インテンシブスピーキングESLコース」、少人数のクループ授業でアウトプットを重視した「インタラクティブESLコース」、TOEICを受験する際に必要となるスキルを学ぶことができる「TOEICコース」、ビジネス用語やシーンごとに適切な表現方法などを学べる「ビジネスイングリッシュコース」など、様々なカリキュラムが用意されています。

 料金
レギュラーESLコースの費用目安は以下の通りです。但し、レートの変動によって金額が異なってきますので、詳しくは留学エージェントへお問い合わせください。

部屋種類 2週間 4週間 8週間
2人部屋A $858 $1,430 $2,860
3人部屋A $738 $1,230 $2,460
 

ヘルプ ロンロン
HELP Longlong

英語レベルやスパルタ度合によってキャンパスを分けているHELP語学学校。ロンロン校舎は初級者レベルの学生が多く集まる学校です。初級者といっても学習意欲のある学生ばかりが集まっているので、モチベーションを維持したり、向上したりと良い影響を受けられます。

バギオのなかでも一番の山奥にある語学学校
ヘルプ ロンロン

定員 300人 資本 韓国
日本人スタッフ 日本人率 5%

 カリキュラム
初級者向けの本格スパルタ教育の語学学校です。主なコースはマンツーマンの授業が4時間受けられる「ESL-4 コース」、マンツーマンの授業が5時間受けられる「ESL-5 コース」、さらにマンツーマンの授業を1時間プラスした「ESL-6 コース」、マンツーマンの授業に特化した「ESL-8 コース」、高得点を取るために不可欠な語彙力や読解力、聴解力を補う「TOEICコース」、TOEFLの試験に必要な基礎の強化と苦手分野を補う「TOEFLコース」など、様々なカリキュラムが用意されています。

 料金
ESL-4 コースの費用目安は以下の通りです。但し、レートの変動によって金額が異なってきますので、詳しくは留学エージェントへお問い合わせください。

部屋種類 2週間 4週間 8週間
2人部屋 88,000円 146,000円 292,000円
4人部屋 77,000円 128,000円 256,000円
 

ウェールズ
WALES

フィリピンの教員資格を取得する講師が多く在籍するWALES語学学校。アルバイトの講師ではなく、経験豊富で即戦力となる講師を積極的に採用しています。また校舎は2016年に建てられており、清潔な雰囲気。落ち着いた環境で勉強できる雰囲気から女性にも人気です。

バギオのほかの語学学校とは異なる自由な校風
ウェールズ

定員 50人 資本 韓国
日本人スタッフ 在籍 日本人率 20~35%

 カリキュラム
費用の割にマンツーマンの授業が多いのが特長の語学学校です。社会人での留学や詰込み型の学習が苦手な人におすすめの「ESL Flexibleコース」、海外就職やワーキングホリデーの準備前に基本的なスキルを身につけたい人におすすめの「ESLコース」、短期間でスピーキング力を集中的に伸ばしたい人におすすめの「ESL Plusコース」、TOEICスコアアップのためのテクニックや理解力などを上げられる「TOEICコース」、様々なカリキュラムが用意されています。

 料金
ESL Flexibleコースの費用目安は以下の通りです。但し、レートの変動によって金額が異なってきますので、詳しくは留学エージェントへお問い合わせください。

部屋種類 2週間 4週間 8週間
2人部屋 $612 $1,020 $2,040
3人部屋 $585 $970 $1,940
 

せっかくのフィリピン、山よりも海!!
フィリピン留学を全力で楽しみたいなら

フィリピンの山奥に位置するバギオは、過ごしやすい気候の学園都市。それだけに海で囲まれたリゾート地、フィリピンというイメージとはかけ離れています。せっかくフィリピンへ留学したのだから、現地の雰囲気を味わいたいという方にとって、バギオはつまらない都市と感じてしまうかもしれません。
フィリピンで語学留学するのだから、「絶対に海は外せない」「休日も充実させたい」と決めている方には、「セブ島」や「マニラ」がおすすめです。

  • セブ島 セブ島

    美しい浜辺のリゾート地でもあるセブ島は観光地としても栄えています。休日も楽しめるスポットがたくさんあり、マリンレジャーが特に人気。ゆったり過ごしながら語学を身につけたい人におすすめです。

  • マニラ マニラ

    マニラにはフィリピン大学をはじめとする優秀な大学が集まる都市。フィリピンの首都でもあるため公共交通機関が整備されており、勉強の合間や休日も気軽に観光を楽しむことができます。

 

ページの先頭へ